www.dff.jp

会計基準R TOPGUIDELINKFORM MAIL

>> TOP
  >> 退職給付に係る会計基準
    >> 六 注記事項


五 複数事業主制度の企業年金の取扱いトップページドキュメント情報


六 注記事項

 退職給付に係る次の事項について注記しなければならない。

 企業の採用する退職給付制度

 退職給付債務等の内容

(1)  退職給付債務及びその内訳

退職給付債務
年金資産
前払年金費用
退職給付引当金
未認識過去勤務債務
未認識数理計算上の差異
その他(会計基準変更時差異の未処理額)

(2)  退職給付費用の内訳

勤務費用
利息費用
期待運用収益
過去勤務債務の費用処理額
数理計算上の差異の費用処理額
その他(会計基準変更時差異の費用処理額、臨時に支払った割増退職金等)

(3)  退職給付債務等の計算基礎

割引率、期待運用収益率
退職給付見込額の期間配分方法
過去勤務債務の処理年数
数理計算上の差異の処理年数
その他(会計基準変更時差異の処理年数、実際運用収益等)

上にスクロール上にスクロール
トップページトップページ






書籍
検索
Google
WWW全体
サイト内
HP Directplus -HP公式オンラインストア-
資格講座
資格の大原
資格の学校TAC
LEC東京リーガル
マインド
クレアール
ダイエックス
ユーキャン
関連サイト
会計基準R
税法R
簿記ドリル
CPAドリル
FPドリル
行政書士ドリル
社労士ドリル
宅建ドリル
司法書士ドリル
仕訳エディタ


Copyright (C) 2003 - 2018 SAW 男の通販探索ネットストアなび